ゴールデンウィーク中のお見合い

 

 

 

ゴールデンウィーク中のお見合い、いい感じで交際に入られています。
お見合い自体なかなか決まらないものですが、お見合いも交際も順調に進んでいます。
後は、ご縁があれば結婚です。

九州のお見合いも大成功です。
北と南のご縁、遠いからこそ会いたい気持ちがつのることと思います。
遠距離だからこそ大変な面もありますが、遠距離だからこそ良い面もあります。
いいご縁になるといいですね^^

仲人型結婚相談所は、バンバンお見合いができるところです。
お見合いができているので、是非、お見合いしたいという方はお越しください。

結婚相談所のお見合い結婚は、一般的な結婚となんら変わりません。
出会いがお見合いなだけです。
出会いがお見合いなだけで、一般的な恋愛結婚と同じです。
正直、出会いは多いです。
年に何回も交際している会員もいます。

考え方次第では簡単に結婚できると思います。
マリアージュは、なぜ、成婚率が高いのか?
そして、なぜ、通常成婚率は低いのか?
結婚させることができる仲人は少ないです。
ですが、仲人が居たほうが結婚できると思います。

考え方次第といいましたが、こういうことでもあります。

1.仲人が居たほうがいい。

それもできるだけ良い仲人でなくてはいけません。

2.自分が結婚したいと思った相手を何人か選んでその中から結婚相手を選ぶところではありません。
沢山いる会員から思うように申し込みがされない。思うようにお見合いができない。
という思うようにいかないことがあります。
婚活の仕方をお教えしていますので仲人の言うことを良く聞いて婚活して結婚できるまで婚活しましょうというところです。

仲人が居たほうが結婚しやすいと思うし居ないとけっこう大変だと思います。
そして、自分が結婚したいなと思う人を数千人の会員の中から5、6人ピックアップして申し込みして1人、2人受けてくれてお見合いできる人は余程凄い3高や若い女性のごく一部の方だけです。

自分がそういう人ならいいのですが、仲人もそういう方には教えることもないと思いますし何もいいません。
何も言わなくても勝手に結婚する(できる)と思いますが、基本的には、お見合いの申し込みも数千人という会員数ですので多い方でもせいぜい10数人くらいしか申し込みはきません。
10数人の中に自分が結婚したいと思える人がいればいいのですが、いなかった時に如何に自分がその中で結婚できる確率をあげていく婚活をしていくかです。
自分が結婚したいと思える人が自分を相手にしてくれなかった時にどうするかが重要です。

 

 

 

おもてなしの心

 

 

千利休は、お客様をどう扱うことがいいのか?をきかれたとき、すぐにこうこたえられたそうです。

「どなたも貴人と思うて扱えばよい」

まだ、ケツの蒼かったころ、良く母に、ご飯粒一つ残さないよう食べるよう教えられました。
世界には食に困る人もいるからということです。

また、友達が遊びに来た時に自分よりも友達を大切に扱う母を見て、どうして僕より大事にするの?と嫉妬したことを覚えています。
目に入れてもいたくないを地でいった母です。

 

 

今ならその気持ちがわかる気がします。

 

 

 

どなたであろうと誠心誠意、歓待します。

 

 

 

優しさと甘やかすことは違うと思っています。

 

 

 

甘やかすことで結婚できないということのないように優しく丁寧、親切におもてなしさせていただきます。

 

 

 

ブログやメール、電話は誤解が生じやすいので、是非、60分無料相談をご利用ください。

 

 

 

誤解、思い込みがあっては良くないですからね。