恋愛結婚の考え方とお見合い結婚の考え方がごっちゃになっていませんか?

 

IMARIC20160805210023_TP_V

 

日本は長い間お見合い結婚が主流でした。日本独特の文化、日本の結婚はお見合いを中心とする考え方でした。長い間、お見合い結婚が主体だったからか、元々日本にはお見合いが合っているのか、日本の結婚には、お見合いが合っているといわざるを得ない人が多いと考えています。和という日本古来の独自の文化であるお見合い、お見合いは、日本人に独特の結婚感、恋愛感、結婚に対する考え方をつくりあげ、植え付けてきました。それが、近年、欧米化されてきたことで、結婚できない人が増えてきています。結婚できない理由があるから結婚できない人が増えてきています。結婚できない理由はこれだけ結婚だけではなくあらゆるものが多様化してきている現代において、これというものはありません。様々な理由があります。草食系男子も昔からいるし、日本人は、元々、コミュニケーションが得意な民族でもありません。男は黙って俺についてこい、と男は寡黙でもなんとかなっていた日本です。女は男の三歩うしろを歩くものと言われていた時代は、もう古いと言われていますが、男尊女卑は表に出ていないだけで十分残っていますよね?例えば、仕事に残っています。いくら、出産や子育てがあるとはいえ、女性の平均年収は男性の約半分です。正直、日本は男が作った男の為の社会です。男都合で考えられている社会です。男に都合のいいルールで回っています。

恋愛結婚は、どちらかというと結婚を前提に恋愛しません。お見合い結婚はどちらかというと結婚を前提に恋愛します。
恋愛結婚は、どちらかというと結婚前の同棲有りです。お見合い結婚はどちらかというと結婚前の同棲無しです。
恋愛結婚は、どちらかというと親元(実家)では成立しません。親の監視があっては恋愛に支障が生じやすく、日本では恐らくロミオとジュリエットのように窓やベランダ越しの恋をすることになります。ですが、そんな恋は学生までです。日本だけではなく海外でもそうです。お見合い結婚はどちらかというと親元(実家)住まいでも成立します。
恋愛結婚は、どちらかというと自立していなくてはなかなか成立しません。お見合い結婚は、どちらかというと自立していなくても成立します。
例えば、実家暮らしの人とは結婚したくないと思っている人が多いのが恋愛結婚の考え方の持ち主の人に多いのですが、お見合いは実家暮らしの人同士が結婚できる場合が多いですよね。日本はどちらかというと、結婚前の同棲は不純という考えが多く、実家暮らしが多いんです。お見合いという習慣のない欧米などは、恋愛結婚が主体なので、同棲に抵抗なく、実家から出て自立している人が多いんです。すなわち、恋愛結婚にとって、実家暮らしはNG、恋愛結婚は、基本同棲もありの自由な考え方です。考え方がお見合い時代の考え方なのに、恋愛主体になった日本。恋愛結婚したいのにお見合いでなくては結婚できない状態を作り出してしまっていませんか?恋愛結婚したいのにお見合い結婚にあっている考え方で行動していては恋愛結婚できなくなっていても当然。恋愛結婚は、自立、自由な考え方にあっています。お見合いは、実家暮らし、同棲はNGの考え方にあっています。恋愛結婚したい、でも恋愛結婚の行動ではない、でも、お見合い結婚は嫌だと言っていませんか?ごっちゃで中途半端で矛盾だらけの行動と考え方では結婚できなくなってもおかしくありません。恋愛結婚できない行動をとっていませんか?お見合い結婚したいように見える考え方なのに、恋愛結婚したいとおもっている。恋愛結婚したいと思っているのに、恋愛結婚したくない行動をとっている。そのうえ、自分を頑固にもっていてはお見合い結婚も恋愛結婚もどちらもできなくなってしまいますよね。
恋愛結婚をしたいと思っているのに、恋愛結婚に至らない行動をしていると思いませんか?恋愛結婚する人が多くなってきて、数十年、恋愛結婚できない人が増える矛盾が世の中に積み重なってきて、10年前、20年前より矛盾が多くなってきているのかもしれません。考えていることと行動が伴っていない人が多くなっては、結婚できない人が増えてしまいます。このままでは少子高齢化社会はますます加速してしまいそうです。

 

函館の結婚相談所マリアージュの現在のキャンペーン価格

入会金1万円事務手数料5千円月会費無料お見合い料5千円成婚料20万円
お見合い料はお見合いが決定した時の費用、成婚料は結婚が決定した時の費用の成功報酬体系です。初期費用は入会金と事務手数料の1万5千円です。

詳しくは料金案内をご覧ください。