どちらかというとどんな条件の良い人も美人も感じ悪いよりマナーが悪いよりも感じ良いマナーが良いに越したことはありません

 

sayasan0i9a1681_tp_v

 

こんなことを書くと、感じ悪いかもしれませんが、どんな美男美女も、感じ悪いよりは良い方がいいですよね。
第一印象も、マナーも悪いよりは良いほうがいいに決まっています。
あたりまえのことですが、敢えて、書こうと思います。
気分を害してしまう方もいるかもしれませんが、あたりまえのことだと思われてしまうかもしれませんが、万人受けを狙っていても、結婚させることができなければ仕事にならないので、結婚してもらうために考えていることを書きます。
気にいってもらっていても仕方がないので、気にいってもらわなくては結婚できないのは、結婚希望者の男女なので。

お見合いの相手に気にいってもらうには、待ち合わせをする前からすでにお見合いは、はじまっています。
すでにはじまっているんです。
日頃の行いが大切です。
そして、お見合いは、遅刻厳禁です。
そして、仲人が立ち会うことが当然と思うことも厳禁です。
仲人は仕事として立ち会っていて、お見合い代を稼ぐために来ているんだと思うことも厳禁です。
お見合い代は、基本5000円です。
その5千円には、交際期間の料金も含まれています。
すなわち、12月にお見合いをして、4月までの約5か月間交際していたとして、5000円割る5、月にすると1000円です。
安いんです。

仲人との待ち合わせに遅れることは厳禁です。
万が一、遅れてしまったなら、素直に非を認め、謝るべきです。
そして、仲人がいうのもなんですが、仲人に感謝するべきです。
今日は、お見合いを設定してくれてありがとうございますの一言くらいあっても罰はあたりません。
マリアージュの仲人には別にする必要はありません。

 

仲人が立ち合いをした場合、お見合いの席まで仲人が連れていきます。
優しい仲人は、ホテルのロビーで待ち合わせて、ラウンジまで連れて行く間に、2人の緊張をほぐそうと、上手に2人が会話できるように促すでしょう。

 

婚活を諦めたらそこまでです。

たとえ、一度や二度のお見合いがうまくいかなったとしても、思っていた相手と違ったとしても、婚活を諦めたらそこまでです。
経験を積むことも時には重要です。
結婚できないかもしれないから、婚活しないという考えではなく、結婚できるかもしれないから婚活するという考えの方がいいでしょう。

そうですよね?

クリスマスまで後6日。
クリスマスキャンペーン終了まで後4日です。
マリアージュは結婚したい人の味方をしています。
お気軽にお越しください。

 

「お見合いをする前に勝負は大方決まっている」と考えてください。

 

 

 

 

 

あなたの話すことば

 

 

 

考えること

 

 

 

 

食べるもの

 

 

 

 

とる行動が

 

 

 

 

あなたの運命を形づくっています

 

 

 

 

小さな選択が

 

 

 

 

やがて大きな結果につながります

 

 

 

 

重要でない日など

 

 

 

 

一日たりともありません

 

 

 

 

 

ロビン・シャーマ