限界を迎えるということ

限界を迎えるなら、限界を超えてください。

限界を迎えないでください。

限界は感じるから限界なのであって限界がどこかがわからなければ限界などないはずです。

限界を超えるということは過去の自分を超えるということ

時間もそうです。
忙しいというのもある意味、自ら自分に限界を作ってしまうということ。

お見合いしたからといって交際に入ったからといってそこまで忙しくはなりません。
せっかくですから婚活を優先しましょう。