臨時休業(長期休暇)明けのキャンペーンをはじめます

長期休暇明けのキャンペーンをはじめます。
休暇前とはちょっと違う内容のキャンペーンとなります。
4日前に長期休暇を終えて、ノンストレス休暇リフレッシュしたと思いきや、4日で早くも疲れてきております笑。飲むストレスが溜まりそう。ユーモアのセンスも何もかもリハビリが必要と感じている今日この頃です。そんなことはさておいて、肝心のキャンペーンは、会員の為に頑張ります。やすんでいた分を取り戻すわけではありませんが、ドカンと。
これから入会希望する方たちは、安すぎて怪しいとか高すぎて怪しいと思わないでください。
今現に会員は沢山いるんですから。
それにしても休暇は最高でした。もう言葉にはあらわせません。次は年内にでも一ヵ月くらい休みたい!
月会費にしちゃうと休みずらいから月会費はもう永久にしません笑。仲人都合ですね笑。どんな?仲人でしょう?でも、人間、休まないと病気になっちゃいます。ブログで吐き出さないとやってられませんから仲人なんて。仲人先生を軽んじてはいけません。大変な仕事です。お金になるならまだしも笑。

現在のマリアージュは、女性会員が多く男性会員が不足しております。
女性会員の為に男性会員を募集します。と書いてしまうと、女性会員の応募が減ってしまうので敢えて男性会員を積極的に募集してはきませんでした。
男性、女性ともに同じ料金体系なので女性より男性の方がお得感が出ていて男性の方が多くなる可能性もありましたが、そう上手くはいきません。
そして、女性会員が多いと男性会員は自然と集まるものなので、敢えて男性会員を積極的に募集していませんでした。
現在、在籍中の女性会員の為に、女性会員の入会が減ってしまう可能性もありますが、男性会員を募集させていただきます。

また、マリアージュのキャンペーン価格は、結婚相談所の五つ星ホテル並みのサービスを受けることができるものの激安の料金体系ですが、今いる会員には申し訳ないと思うものの、今いる会員のために、更に激安価格を打ってみたいと思います。

ただし、こういう声もあります。
「安すぎて怪しい・・・」

この声を取り入れて(聞き入れて)高くする手もありますが、同じサービスなら同じ会員なら、高いより安い方がいいだろうとも思うので、まずは、一部の声と受け止めさせていただいて、入会しやすい料金を考えてみました。
それにどちらにせよ、高ければ高くて怪しいとなります。

安くすれば安くて怪しい、高くすれば高くて怪しい、いったいどうすればいいんですか?ということで、世界初とも言える画期的な料金体系を考案致しました。ま、前から思いついてたんですけどね。

今いる女性会員のために今いる人たちごめんなさい。そんなに安くしないでと言われてもあなたたちのために考えたあなたたちの為のキャンペーンでもあるんですキャンペーン価格はA、B、Cから選べます。

名付けて、A、B、Cから選べるけど絶対Bが良いと思うよ!Cは都合良すぎるかも?ABCキャンペーン

A 入会金10000円 お見合い代0円 交際費用5000円 成婚料100000円(お試しプラン)
B 入会金50000円 お見合い代0円 交際費用0円 成婚料0円(世界初!?5万円ポッキリプラン
C 入会金10000円 お見合い代無料の1ヵ月お試しプラン)1万円でお試しして入会したいと思った場合は再契約必須。その後の料金は、お見合い代5000円 成婚料150000円

安い方がいいならBの料金がおすすめです。
料金の補足説明ですが、交際費用とは、お見合いをして交際したい場合、双方合意の上交際に入りますが、交際に入った場合の料金です。お見合い代、月会費は無料なので考える必要も説明もありません。成婚料は結婚が決まった場合の料金です。
Bの料金は、初期費用(入会金)の5万円だけです。
Cは都合よくお試し入会ができるものの、正式に入会する時は、マリアージュの良さを理解していただけているはずということもあり、お試し特典を利用できたかわりにA、Bよりも高い料金になります。1ヵ月は、入会した日が5日の場合翌月4日までとなります。1ヵ月あれば十分お試しできるはずです。

Aは相手がマリアージュにいるような物凄い条件の良い男性や物凄い若くて美人なら成婚料に0を一つつけて100万円にしたいくらいですが、100万円払ってでも結婚したい人もいればそうでもない人もいるということで平均して?10万円とします。もっとも協会規定もあるので100万円にできないのですが泣。

どうですか?成婚料10万円高いと思いますか?もし高いと思うなら、Bの5万円ポッキリプランがいいと思います。AもBも同じ婚活できますから。Aはこの会員とだけ、Bはこの会員とだけとかはできませんから。一軍も二軍も三軍も四軍もグングンもありません。Cは完全に一ヵ月だけのお試しなので別です。

料金は男女とも同じとさせていただきます。
お見合い時は、男性が女性の飲み物代を負担することもあり、交際に入れば、男性が負担しなくてはいけないということはありませんが、大半は男性が負担することになると思うので、女性はなぜ男性と同じと思う必要もないと思います。まして、安いのでこれ以上下げたくない料金とも言えます。

料金が安いからいいというものでもありませんが、高ければいいというものでもなく、女性会員が多いので、男性会員を取り込むために、入会しやすい料金を考えただけです。高いと思う人もいれば安いと思う人もいるし、今いる会員は高い料金で入会している会員もいるのですから安い料金は本当は出したくないのですが、今いる女性会員のために安い料金を出していると思っていただけると幸いです。

また、別件になりますが、キャンペーンとは関係ありませんが、今まで60分無料相談(面談)は、マリアージュで行っておりましたが、今後の面談は、函館駅周辺のカフェを使って行わせていただきます。
マリアージュは、会員を厳選するために、60分を越えてお話しすることも多く、お断りすることも多いのですが、最初の一回目だけは、どういう方が来るか全くわからないで面談しており、中には、追い返さなくては帰らない人(笑)笑いごとでもないのですが、います。
その点、カフェは、お店に迷惑がかかるものの(笑)笑い事ではないのですが、もし、お断りする場合、スムーズにお断りしやすいので最初の一回目は、カフェで会わせていただいた方が都合がいいのです。手前勝手ながら、最近も実感する件があり、カフェ面談を実施させていただきます。

簡単に言ってしまうと入れてしまうと追い返さなくてはいけない。カフェなら自分が帰ってくればいい。好例として、先日約5分、実質約1分で帰りました。
結構お断りしています。
話せば長くなるので割愛しますが、コーヒー代を負担できないと言った入会希望者がいたので、帰ってきました。
声を荒げて喧嘩腰だったので、お店に迷惑もかかると思い店を出たのですが、決して、コーヒー代を自分で払いたくないわけではないことはわかってください。
お金がないから入会希望者にコーヒー代を出させているのではなく、お世話する方が、コーヒー代を出すつもりはないということなんです。
お世話してもらう側が出すべきなんです。
この入会希望者とは前日、電話で話した時に、99パーセントお断りするつもりでしたが、1%チャンスを上げるつもりで、カフェの飲み物代はケチに聞こえるかもしれませんが、○○さん持ちですよ。と話し、「もちろん、わかってますよ、こっちがお世話してもらうほうなんですから」という言葉を聞いて会うことにしたのですが、安いセルフのお店に行ったのですが、なぜかカウンターに注文にいかず、こちらが席をとりますので、○○さんは注文してきてください。と言ってもなぜか自分の前を歩いて店の中に入っていく・・・怪しいけど、とりあえず店員さんにそこの席空いてますか?と確認して2人で座りました。飲み物を注文しないで話はじめようとする(初期費用を渡そうとしてくる)ので、審査があるんですから、審査の後でいいです。今は受け取りませんと言って、ようやく注文を促すとしぶしぶカウンターのほうへ、1人分をもって戻ってきたので、???「俺の分だよ」というので、昨日の電話の時とずいぶん違うとかは言いませんでしたが、もう喧嘩腰になってるし、「なんで俺が?」まで言われたので・・・普通の人ならお店に迷惑はかけません。
人に迷惑を普通にかける人や不愉快にさせる人はかまってちゃんか病んでいるかです。関わる必要はありません。
人生の先輩が教えてやるから座れとか言ってましたが・・・
自分で自分の愚かさとは言いませんが、間違いに気が付くべきです。

というわけで、お断りは良くあることです。
お金がなくてコーヒー代も出せないという影口もききますが、お金がないからではなく、お世話するほうだからです。
確かに、お金がありあまるとお世話する気も失せるのかもしれませんね。

仲人は進学塾の先生ではありませんが、先生と生徒と思えないのでしたら、こう思ってください。
仲人は卸し屋と。
卸し屋さんから自分が売りたいものを売ってもらうんだと。卸し屋に文句つけたりしますか?沢山買ってくれる売れるお店の人なら文句つけるのもありだと思いますけど、あまりにも文句つけたら卸し屋さんに売って貰えなくなりますよね?
わかりずらいと思いますが、結婚相談所と会員は、客と店じゃないんです。
客意識が強いお世話しずらい人は、100万円貰っても嫌です。
実際コーヒー一杯のために入会金の5万円を断っているんですから、それが、お金がないから断っていると・・・
0歳児でも、論理的思考能力があればわかることです。
お金の為ならコーヒー代出して5万円をとると思います笑。
会員の為に断っているんです。会員のため、自分の為に断る時もあります。
厳しいという人もいますが、基本良い奴だと思いますよ。仲人の佐藤のことを悪くいう人ってあまりいないと思います。自分で言うなってね笑。色々あるけどそれでも、会員のために考えてると思うな~。函館の為にって。客観的に見て。
良いか悪いかで判断しましょう。自分都合とか他人都合とかじゃなくて。
結婚相談所は会員の為にある。仲人の為ではない。間違えてませんよね。

話は変わりますが、函館朝市にお店をだしていた時は、毎日のようにある国の添乗員さんから嫌がらせ受けてましたね。そういう意味では、佐藤を悪く言う人もいるのかな・・・
ある国としたのは、その国の方々に本当に多くお客様になっていただいてきたからその方たちの為にある国とします。どの国かは、ご想像にお任せします。添乗員だけは性質が悪い。国のイメージ型崩れ。ま、その後旅行に行きましたけどね。
それにしても、酷かったですよ。いくら人気店だからって、毎日のようにですよ。陰湿な人じゃなきゃできないね、毎日毎回全添乗員みたいな。外国人観光客の方たちに沢山買って貰ってる大人気店だったので、海外の観光客の皆さんと毎日沢山写真撮ったし。日本に来て一番楽しかったのがインフィニットだ。日本で一番接客が良い。あんたが日本で一番って毎日のように言っていただいていました。朝8時くらいからお昼の12時くらいまでと店にいる時間は少なかったけど。写真は二年で何千枚。ストレスも凄いし今は人気店はやめたけど良い思い出です。売れているなら辞めるわけがない。売れないから辞めたと言っている人もいると思うけど、本心でそう思っているなら何も知らなすぎるかな。本当に売れている時に撤退しました。強いて言うならもっと売れてたはずだけどね。他の店ももっと売れるはずだけどね。もっと売れるのに、もったいないところです。うちの店に来て函館良いところって沢山の人が思ってくれました。写真は忙しくて撮れない時もあったけど、また来たよっていう外人さんも多くて写真っていいですよね、写真もってきてくれれば思いだせる。添乗員さんは毎日嫌がらせしてきたけどなんだかんだ楽しくて外国の方たちは本当に素敵なお客様たちでした。日本の方も勿論いい方たちだし、日本語が一番上手なわけだから、日本の方は日本の方で良い接客してたと思うし。添乗員は「俺の客に手をだすな」とか笑。笑っちゃうでしょう?朝市に店出してて向こうから買いに来てくれた人のところに来て中国語で何か言ってさっきまで喜んでた人たちが、商品放り出して鬼のような顔になっていなくなる。人気店なんですけど・・・って本気で思いました。函館どころか日本で一番って言っていただいている店なんですけど・・・

お店って基本的に自分と波長が合う人が買ってくれて波長が合わない人は来ないし買わない。そこは結婚相談所との大きな違いです。波長の合う人が多ければ多いほど売れるし買ってくれる。だから海外の方には沢山買って貰えたかな。東京で営業していた時も沢山買って貰ってたけど、自分の好きにしていたからか朝市では、ものすごく売れました。今でも売れるでしょうね。戻ることはないけど。

ま、その何十倍も沢山の人が買ってくれてましたけどね。顔や手、全身に塗れるスキンケアクリームを1人で5万円分買っていく人とかもいるから佐藤の顔を指さしてこんな顔になるから買うなって言ってた添乗員もいました。腹立つ~笑。自分で自分のこと嫌いにならないのかね。そんな悪い性格。生まれつきじゃないと言えないよね。そんなセリフ。それも初対面の知らない人に。噂では聞いてるんだろうけど、邪魔な店があるって。邪魔な店=良いお店!沢山いろんな添乗員が来たけど、微妙な添乗員ばかりだったな~。札束数えながら店の前歩いてたな~。

台湾に行けばモテるから台湾に行ってお店出しなよと言ってくれる人もいたし、嫌がらせは毎日受けていたけど、物凄く買っていただいていたりで楽しかったです。良い人もいっぱいいました。90パーセント外国人の方がお客様でした。日本の方にも人気あったと思いますけど。嬉しかったです。リピートというかまた来たよって。よく函館に何回も来ますね、実家があるわけじゃないのに。台湾や香港、中国他ブラジルやらハワイ、カナダ、イギリス、イタリア、スペイン、タイやベトナムなど、アジア、東南アジア、アメリカ、ヨーロッパ、南米、アフリカ、日本はもちろん、世界各国の方々に良い思い出をいただきました。写真も。

怖いですね、お金って。
添乗員さんたちもきっと普段は他の人と同じタダの外国人なのに、お金が絡むと残酷になれる・・・
自分が連れていかなくてはいけないお店で買ってもらえないから、売れている店を良く思わない、よく思わないから邪魔をする。これってお客さんを大切にしてないですよね?
東京にいた頃は、悪いことをすると評判が悪くなるから悪いことをしない人が多かったけど、悪いことをして隠蔽したりすることと風評被害は全く違うと思うし、風評被害って実際にないことをあると言われるから風評被害なのであってあることは風評被害って言わないですよね。ちょっと難しい話かな。まぁ、実際、営業経験とかあってバンバン売っていた経験があっても、お店を経営してはじめて本当に売り手の気持ちと買い手の気持ちがわかったし。

当面、カフェで面談させてください。
何卒、ご了承ください。

料金はこちらからご覧になれます