会員がどうこうの前に仲人としての資質は・・・

 

面談が終わる度に、良い人が来てくれた。
会員になる度に、良い人に会員になってもらった。
と言っています。

では、会員がどうのこうのの前に仲人としての資質はどうなのか?
仲人の資質は、的確なアドバイスができるかどうかだと思っています。
仲人の向き不向きは的確な効果的なアドバイスができるかどうか・・・。
短期間でも中期間でも長期間でも効果的なアドバイスができるかどうか、咄嗟の場合もいつでもどこでもどんな相手でも自分には落ち度がないかどうか・・・

人に悪いことをされたら、自分が悪いことをしたほうではなくてよかった。
例え、殴られたとしても殴ったほうではなくてよかったとおもえなくてはいけません。
悪いほう、落ち度があるのが自分ではいけないと思っています。
会員が指導に従ってくれて、やっぱり結婚するの辞めたと思わなければ、仲人に従ってくれれば結婚させることができる力が必要だと思っています。
会員があって、仲人があって、仲人の的確なアドバイスがあればそう遠い将来ではなく、結婚できると思っています。

会員は仲人に耳を傾けることが重要です。

 

 

 

1月14日ご入会の女性は先週婚活をはじめたばかりのうら若き函館在住の結婚適齢期の女性です

 

26歳のうら若き函館出身函館在住の結婚適齢期の女性が、先週、丁度一週間前に面談に訪れてくれてそのまま会員登録をしてくれて先週金曜日会員登録完了、土曜日に面談の時だけではお話ししきれなかったことなどをお話しするために再びマリアージュに来てくれて、実質、本日より本格的に婚活に入りました。
土曜日には早速何名かの会員からお見合いの申し込みをいただきました。かなり多くの方に見ていただいているようです。
うら若きというのは結婚適齢期なことと見た目年齢が若く見えること等を踏まえた表現です。
面談が終わるたびに毎度毎度、良い人が会員になってくれたと言っている仲人ですが、今回の女性のように若い女性は申し込みが多く、申込みをしてくる男性も3高はもちろん、ハイレベルな3高から申し込みがくることはわかっていることなので、普通に結婚適齢期の女性は、お見合いが組みやすくてご入会は誠にありがたいことです。
お見合いを申し込んでも受けてくれる確率が高いのでどんどんお見合いのお申し込みを自分からしていくことをアドバイス(提案)としてお話ししてあります。
とても素直な女性ですので、仲人の言うことを素直に受け入れてくれるしお見合いする男性は、世の中にこんなことがあるのか?こんなことがあっていいのか、お見合いできてラッキーと思われることでしょう。
マリアージュにはお問合せの多い女性会員が何人かいるのですが、また、1人、全国から申し込みが殺到しそうな予感のする女性(実際、もうすでに申し込みがきています)が会員になってくれました。
昨年暮れまで20代の女性は3名在籍していたのですが残念なことに20代の女性が昨年暮れに一名退会しているのでこれで現在3人目の20代会員です。
仲人としては結婚適齢期の女性はお見合いが組みやすいので、嬉しいのですが、忙しくなるのも嬉しい悲鳴なのですが、いくら若い女性会員だからといって、お客様扱いはしません。
それでは贔屓になってしまうし、全員で結婚を目指してもらうマリアージュとしては、全員がお客様なので、親切丁寧、的確なアドバイスを心がけ、良い結婚相手を見つけてもらうためにお客様扱いはしません。

良い人が会員になってくれたという仲人に悪い仲人はいないと思います。

とはいえ、良い人過ぎてはいけないが持論の一つ。
いつでも油断せず、お客様扱いしてしまうことのないよう、導いていきたいと思っています。
元々営業マンなので、お客様扱いしそうなイメージもあるかと思いますが、お客様は神様ではなく、お互いがお互いを高め合い、お互いがお互い最高の結果をだし喜びを分かち合う、いわば、どちらが上とか下とかどちらが客とかではなく、お金を貰っている分、結果を出すことをやってきました。結果とは自分の成績ではなく、お客様の結果が良ければ自ずと自分の結果に跳ね返ることを知っているので、会員の結果を出すことで報酬をいただく成功報酬スタイルです。
ある意味、まるで自分が社長のようなモチベーションで営業をしていました。それは偉そうにしていたとかではなく、金金うるさい割には金に関係なく高いモチベーションで売っていました。それはお金も欲しいけど、お金に関係なく一番になりたいからでもあります。お金が欲しいというのは欲張りなのではなく、やった分(営業はエリアによってそのエリアでは一番でももっといいエリアの人に一次的に数字で負けてしまうこともあります。テレアポならリストにもよります。なかなかリストが悪いと・・・新人の女の子に誰も手をつけていない真新しい真っ新なリストを渡していて、なんかおかしいななんで新人の女の子がこんなに簡単に件数だして、自分はなんでこんなに苦労してギリギリ勝っているんだろうと思っていたら自分には何十回も色々な人が何回も電話する時間変えてみたりトーク変えてみたり、すでに電話してとれるのはとれて潰れるのは潰れているリストだったりとか・・・よくありました。その中から潰れているものを膨らませたり、リストを掘り返したり蘇らせていました。良いリストさえいただければ他の人がとれないものもとりますと言って結果を出してきました。エリアが同じなら一番なんですけどね。)そんな真っ新なリストなら50件中新人さんが8件とるならその新人さんの2倍は結果出しますからね、件数が多ければ多いだけ確率の問題で4倍、8倍と増えていきますからね。仕方ないけど。新人さん大事にしても辞めちゃったら意味ないと思うんだけど、まぁ、仕方ないか。
自分が社長なら自分のような営業マンが欲しいです笑。
それというのも、1発目、1人目の方が(売れる方がおかしい時代に)お客様になってくれて、それで、今でも忘れない出来の悪い上に件数横取り(横取りなんて一回もしたことがない)されて、そういう苦労から始まったからだったりもするんですが、苦労は買ってでもするべきです。負けから学ぶこともあるけど勝ちから学ぶことが多いという考えをもっているのですが、一発目から両方学びました。
すくなくても、もともと横取りなんて卑劣な真似はしない人間だと思っていますが、横取りをされた経験があるからか、横取りしたことが一度もありません。むしろ、一件くらいならあげたりします笑。
その後知るのですが、横取りするのがあたりまえなんていう人もいたりしますけどね。その考えわからないけど、見ている限りでは確かに横取りする人多いかな。
良い人もいるけど、悪い人もいますね。普段は良い人でも横取りする人はするし。仕事になると変わるというか。

そんなことはどうでもよくて、「いらっしゃいませー」と威勢のいいお出迎えはしません。
マリアージュは、結婚していただくために親切丁寧に接します。
お客様扱いではなく、仲人としての資質と技術でお応えします。

お客様扱いはしません。結婚してもらうために。
マリアージュで婚活を楽しんでほしいと思っています。

 

何も婚活苦労する必要はない。

楽したければやるときにやるべきことをやっておくこと。

ある意味、その時の苦労は後で味わう苦労より楽だし結果が違うから。

人より頑張っているから人より楽できる。

楽したくないなら、(ある意味)マリアージュに来る必要はないかな。

苦労したほうがいいと思うなら、自分で婚活するといいと思うし、お客様扱いしてほしいならお客様扱いしてくれるところにいくといいと思う。

お客様は神様ですと言っているところにいくといいと思う。

 

 

 

 

結婚適齢期の女性

 

年齢ではなく、見た目年齢だとも思うのですが、女性の結婚適齢期は、世間一般的にどう思われているのかは知りませんが、経験上、20代前半~20代後半だと思っています。
20歳~29歳まで。
実際結婚適齢期の男性がソートをかけているのは20歳~29歳だと思います。
しかし、同じ20代でも20歳と29歳では随分と違うものです。
急にデートの誘いが減ってくるのも25歳を過ぎた頃から・・・。

とはいえ、結婚したいときが結婚適齢期。
20代前半ほどモテなくても、30代後半の男性から見ると、20代後半の女性も十分若いんです。
もし30代後半の男性が20代前半まででソートをかけてお見合い相手を選んでいるなら、仲人からみて、それは男性が高望みをしてしまっているととらえる時があります。
20代前半の女性がお見合いを受けなくても仕方がないかな、男性が高望みしすぎているからと思います。
とはいえ、20代と40代が結婚して上手くいくこともあるので、むずかしいのが婚活であり結婚です。
結婚適齢期の女性は、20歳~29歳まで。高望みができる年齢なので、どんどん、お見合いしてもらうし、お見合いの申し込みお待ちしております。
結婚適齢期(20代後半から30代前半)の男性のご入会もどしどしお待ちしております。

今回ご入会の女性会員は、ほんとうに良い人に会員になってもらったと思っていますが、お客様扱いするようなことはしないので、是非、自分で会って、話してみて、確かめてみてほしいと思います。

なぜ、おすすめなのか?
ブログでは、表現が難しいんです。
ブログは大の苦手、話す方が得意です。
毎日ブログ書いていたら死んでしまう種族だと思います。
書くのが得意な方はうまく表現できるのかもしれないけど・・・
お見合いしたい男性は60分無料相談までお越しください。

毎日ブログを書いてはいませんし、お見合いのたび、入会のたびブログを書いてもいません。
お見合いできる会員は沢山ご入会いただいております。
お見合い結婚は、離婚率が低く日本の社会に昔から根付いてきたものです。仲人をしていると、日本人が日本食が合うように日本人にはお見合いが合う面もある(欧米化が進んでいるのでもちろんお見合いが合わない人もいると思いますが)と感じています。
お見合いなんてちょっと・・・と言っている人に限って意外とお見合いしてみたら、なにこれ、もっとはやくお見合いしておけばよかったと思うものだとも思います。

 

マリアージュご成婚者の声(成婚退会した女性会員)

「一生恩にきます!」

 

一生恩にきて貰えるような結婚(結婚相手を見つけてもらえてよかった)をしてもらえてよかった。
確かに女性会員も若くて美人ですが男性会員もイケメンさんでした。

釣り合いがとれていればお見合いもできれば交際もできるし結婚もできる!

 

婚活をはじめるならお早めに、マリアージュでは、結婚はお早めをおすすめしております。
結婚する頃は大抵1歳は歳とってます。大抵、婚活中一回は誕生日を迎えることになります。
結婚から出産までにはもう一回誕生日を迎えることになるかな。
一日でも早く婚活をはじめましょう。
婚活1年、結婚1年、出産1年、3年(3歳)くらいは見ておきましょう。