結婚相談所は一年に何度も出会える夢のようなところ

 

 

結婚相談所の会員は年に7回、8回お見合いしています。
少ない方でも3、4回。
婚活していなくて普通に会社と家の往復をしている生活と比べると一年に7回、8回の出会いは多いのではないでしょうか?人によっては3回でも多いと思います。

一年の間に十人と交際も不可能ではないので二年間に二十人と交際していたということにもなりえます。
一気に交際回数が増えます。
立派な遊び人です。

いえ、そんなことはありません。
本当にれっきとした遊び人でもそうではない、いえ、遊び人ではないところが、そこが仲人型結婚相談所の良いところです。
仲人型結婚相談所では立派な婚活だからです。
結婚を前提とした正式な交際です。正式ではない交際があるのかというところでもありますが、正式な交際です。ニュアンス的にご理解いただけるといいのですが。
全ての交際が、結婚を前提とした交際だからです。
相手が既婚者だったり結婚詐欺師だったりすることのない、嘘をつかれているということのない愛人にされたということのない、不倫などない安心、安全な婚活です。

そのくらい出会いがあるということですね。
出会いの欲しい人や今までろくに交際した経験がないという人にとっては、まさに夢のようなところでもあります。
婚活ですから沢山の人と交際してはいけないというわけではないし、やみつきになってはいけないというわけではありませんがきちんと入会審査しなくてはいけないわけです。
普通に普通の人が遊び人に豹変してしまうこともありえます。
見事に遊び人が誕生してしまいます。
入会審査は必須です。
成婚率が高いということを何度かブログに書きましたが出会いが多いからということもあります。

出会いが多い上での成婚率です。
つい一週間前まではこんなこと想像もしていなかったという会員もいますが、入会して次の月には将来の結婚相手と出会うなんてこともあるわけです。
仲人は目の当たりにしています。

敷居が高いから出会いが少ないというのは偏見です。
実際は出会いが多く、意外とどこよりも交際できるんです。
知らないだけです。

正直、出会いが多いので会員を見ているとうらやましいと思うことも多いです(笑)
以前も書きましたが、仲人型結婚相談所は敷居が高いからこそ出会いが多いと言うことができます。