合う人を探す

 

girl-reading-a-book-at-home-picjumbo-com

 

 

若いうちは買ってでも苦労しろとはいいますが

 

 

取り越し苦労しないでください

 

 

苦労しなくても良いかもしれないのに

 

 

しなくてもいい苦労はしないでください

 

 

苦労するなら今苦労してください

 

 

婚活は

 

 

今しかできない

 

 

そう思って楽しんでください

 

 

お見合いなんて経験そうそうできません

 

 

今婚活しないでいつするんですか?

 

 

結婚は

 

 

合う人を探すことが重要です

 

 

大学に入学するか浪人するか

 

 

結婚するか結婚しないか

 

 

婚活を続けるならサポートします

 

 

結婚できるかできないかは本人次第です

 

 

 

塾に通って、志望校を目指す。
勉強してランクアップして、合格を目指す。
結婚相談所に通って結婚したい結婚相手と結婚することを目指す。
男性なら出世するなど社会的地位を上げてランクアップして、合格ならぬ結婚を目指す。
女性なら自分磨きを行うなどして婚活市場での価値を上げてランクアップして合格ならぬ結婚を目指す。

 

志望校に入るためにお金を払って塾に入る。お金を払ったからといって志望校に入ることができるとは限らない。
結婚したいと思える結婚相手と結婚するためにお金を払って結婚相談所に入る。お金を払ったからといって志望校ならぬ結婚したいと思う人と結婚できるとは限らない。そもそも結婚できるとは限らない。

 

塾にお金を払ったから、その見返りが欲しい。
結婚相談所にお金を払ったから、その見返りが欲しい。
お金を払ったから結婚できるわけではないのに、お金を払った分の元をとってから辞めたい。
塾にお金を払っても指示通り勉強しなくては、もしくは、指示通り勉強しても、実力に合っている大学受験でなければ合格できません。滑り止めも受けなければ浪人生です。
結婚相談所にお金を払っても指示通り婚活しなくては、もしくは、指示通り婚活しても、実力に合っている結婚相手でなければお見合いすらできません。滑り止めも受けなければ婚活浪人です。

 

 

 

塾にお金を払ったから、受験に合格しますか?

 

 

結婚相談所にお金を払ったから、結婚できますか?

 

 

塾は、お金を払って勉強する場を作り、先生にアドバイスならぬ教えを乞う、周りと比べて自分がどの位の位置にいるのか、どのくらいレベルをあげることができれば、どのくらいのレベルの大学に合格できる可能性があるのか?を知る為に通う。

結婚相談所は、お金を払って婚活する場を作り、仲人にアドバイスをしてもらう。周りと比べて自分がどの位の位置にいるのか、どのくらいレベルをあげることができれば、どのくらいの相手とお見合いできる可能性があるのか?を知る為に通う。

受験でいう合格は結婚相談所でいう結婚でしょう。
大学を中退する人の数よりも離婚する人の数の方が多いでしょう。結婚相談所で結婚するしないに限らず。むしろ、お見合い結婚の方が離婚する確率は低いのですが、離婚する人の方が多いのは、大学と個人ではなく、個人と個人、多対個ではなく、個対個だから、難しいのです。

恋愛で、つぎからつぎへと自分と合う相手を探していくことはできる人とできない人がいます。
恋愛に進展する出会いは数をこなさないと・・・
合う人を探すには、なるべくたくさんの人と会う必要があります。
会う前に写真とプロフィールである程度相手のことを知った上で会う結婚相談所は、お見合いが成立する数は少ないけど成立した後、交際する確率は高いです。
出会いから交際に至る確率は、結婚相談所が群を抜いています。
お見合いした人が交際に入る確率は、会員以外の結婚相談所外部の人が思っている以上に高いです。

結婚相談所にいる会員を写真で選んだ時に、会いたい人と会えるわけではありませんが、会いたい人と会えて交際できて合えば結婚できるでしょう。
結婚相談所にいる会員にお見合いを申し込まれて、会ってみて、合えば結婚できるでしょう。
会ってみたい人に申し込んでみることが結婚相談所の婚活の基本です。
会ってみたい人と会えても合わないこともよくあることです。
会ってみたい人と結婚できなかった時にどうしますか?
結婚しない選択もできますが、一人でも多く会ってみる方がいいと思いませんか?
合うか合わないかは会ってみないとわからないものです。
お見合いで合う人探し。

 

 

結婚相談所が自分が会いたい会員を紹介してくれるから結婚できますか?