お見合いは石橋を叩かない!交際は石橋を叩く!

 

tango-108483_640

 

結婚相談所の交際期間は、基本的に3ヵ月です。
交際期間は長ければいいというものではなく、質が大切です。
量より質です。

 

質の良い交際期間だったかどうかが重要です。
お見合いの後の交際は、交際期間が長いか短いかではなく質です。

 

結婚を重く考えていると、言葉は悪いのですが、行き遅れてしまうということに。
石橋を叩いて渡ると失敗しないように思うと思いますが、出会う前に、石橋を叩きすぎると石橋が割れてしまって渡れなくなります。隣の人が石橋を叩きながら渡っているからと自分も渡れるとは限りません。

 

日本人は、よく言って慎重、悪く言ってシャイです。
結婚にも婚活にも消極的です。
結婚を重く考えています。
そして、行き遅れてしまった人の多くは結婚を重く考えています。

 

結婚できたとして離婚することになってしまったらどうしよう?
離婚したくない。離婚するくらいなら結婚したくない。
離婚しなくて済むくらい良い人と結婚したい。

 

選ぶ人が、自分が離婚したいと言い出しそうにない人では・・・
自分都合を押し通そうとしても、なかなか結婚できません。
予算が10万円なのに、15万円の家賃の部屋に住もうとしないですよね?
10万円の家賃の部屋に住みますよね?
婚活でいうと、いつか、15万円の部屋に住めるように努力するか、ずっと、実家暮らしするかですかね。
物件と同じく人も劣化するものですけどね、価値が下がっていくものですけどね。

お見合いは一回でも多く、質より量、交際は、一回を慎重に、量より質で、良い婚活してください。

 

 

お見合いは石橋を叩かない!交際は石橋を叩く!