結婚相談所にサクラは咲いてるの?

-shared-img-thumb-YUKA160322000I9A4287_TP_V

サクラはいません。
サクラは必要ありません。サクラは咲いていません。
なぜなら、地域密着型成功報酬制だからです。
結婚してもらわないとお金にならないのに、結婚しないサクラを入れても仕方がないのです。
サクラがいる効果って、会員を増やすとかですか?
会員を増やしてもお金になりません。
パーティーなどで美人のサクラがいれば、男性の参加者が増えるのでしょうけど、パーティーの参加費で利益をあげるのではなく、ご成婚で利益をあげようと考えているのが成功報酬制を採用するマリアージュです。
サクラを使うことはリスクが大きく利益がない。
すなわちやる意味がありません。
サクラを入れてもリスクだけということです。

 

PAK86_hizasigamabushiisakura20130323_TP_V

 

サクラはサクラの季節に花見だけで十分です。
花より団子ですが。
余計なことを書きました。

美人の会員さんも沢山いらっしゃいますが、サクラでもないのになんで?と思うかもしれませんが、美人だからこそ結婚相談所に入るという方もいるんです。
美人だって大変なこともあるんです。

美人も結婚にコンプレックスだってもってるんです。
余計なこと書きましたね。

美人薄明という言葉がありますが、現代の美人は昔の美人と違いアクティブです。
結婚相談所の会員になる美人な女性は、結婚を真剣にとらえていて、尚且つ現代の世相に気がついているのでしょう。
今日は余計なことばかり書きましたね。

美人薄明とは「美人に生まれると運命にもてあそばれることがある」とか。

美人への偏見や思い込みの一種でしょうね。


15-300 x 250 px

14-300 x 250 px