仲人は少しでも良い方と結婚してほしいという思いを持って結婚のサポートをしています

 

 

仲人としての思いは複雑です。
仲人が思うようには(思い通りには)いかないからです。

会員皆に結婚してほしいと思っています。
といっても、皆が皆、結婚できるわけでもなく仲人の思い通りにはいきません。
結婚できる人もいればできない人もいて当然です。
全員が結婚できるわけでもありません。
そもそも、一回お見合いして結婚できていたら誰も苦労しません。
会員は1人1人がお見合い1回して交際して仲人に交際終了したいですと伝えてきてそれぞれの会員が1度交際して別れたとして、会員から見ると仲人は1人でも、お見合い相手は1人でも仲人からみると会員は1人ではないのですから沢山いるのですから、会員にそれぞれ何度も紹介してお見合いの立ち合いをして何度も会員が交際に入って終了してを繰り返しています。会員にとっては一回のことでも仲人にとってはもう何度も何十回もお見合いから交際を経験しています。
別れたい?仕方ないね。という感じさらっと流しているわけではありませんが、ある意味もう慣れっこです。
会員にいちいちもう二度とお見合いの申し込みこないかもしれないんだからお見合いしなさいとか、別れないでしがみつきなさいとかいいません。会員にははじめてのことでも仲人は経験済み、慣れっこですから。
そもそも、仲人がこの人どう?というやり方でもありません。自分で探して自分で申し込むか申し込まないか決めるんです。交際するかしないかも決めるんです。
お見合いの申し込みがきたら受けてみるか断るかも自分で決めるんです。
仲人は、お見合いの申し込みがきたことを伝えて、YESかNOか聞くだけです。
NOというならそれまでです。
その繰り返しです。
お見合いの立ち合いはうまいですよ。
立ち合いは任せてください。そういうの、もともと仲人をはじめる前から慣れっこです。
仲人が会員の為に運を引き寄せてあげます。意味不明でしょうけどサクラ効果も発揮します。
よく「お見合いって緊張しますよね!自分は第三者だから全くしませんけど、緊張しますよね!」と言ってますけど、もう、お見合いもう慣れっこです。
自分がお見合いしたとして昔のどうしようもなくケツの青いまっさおな頃なら人一倍緊張したでしょうけど、今はもう人一倍全く緊張しなさすぎて全く上手くいかないでしょうね笑。
マリアージュは、無理にお見合いさせることもなければもちろん交際させることもありません。もちろんですが結婚させることもありません。無理でしょうけど。
会員が知らないうちに勝手にお見合いを組んでいることもありません。

仲人は様々な経験を経て思うところは多々あります。
いくら仲人に責任感があっても会員に責任感がなければ、少なくてもこのシステム内(成婚率のかなり高いシステム)でさえ成婚退会にはもっていけません。
会員も仲人も色々思うところはあります。
会員にとっては、一度の経験でも仲人は何度も同じような経験を繰り返してきています。
会員と仲人の違いの一つでもあります。
会員は会員の立場上、思うところがあると思いますが、仲人はまた次のお見合いをすればいいのではないかと考えているので、さほど、重くとらえてはいなかったりもします。
ただ、何度もお見合いを繰り返せばいいというものでもなく、一度のお見合いで結婚できれば誰も苦労しません。お見合いや交際の内容も重要です。お見合いは質より量、交際は量より質。(ケースバイケースですが)質が悪いとこれ以上紹介できないということにもなります。

少しでも良い方と結婚してほしいと思っていますが、釣り合いのとれていない方にばかりお見合いを申し込んでいても(シビアな婚活の世界を良く知る仲人です)上手くいきません。
婚活しても結婚できないことには理由があるのですから。理由があって結婚できないのですから。理由があって、ここにきて婚活しているはずですから。
出会いもあり、出会いから交際に入る確率が高いのは、敷居が高いからこそでもあります。
仲人の能力も関係しますが、交際に入る確率が高いので、理想の相手ではないかもしれないけど釣り合いのとれている相手と上手く結婚できる可能性は高いはずです。少しでも良い相手と結婚してほしいと思っている仲人がいて成婚率の高いシステムの中で婚活することは結婚に最短だと思います。実際結婚できた方から見るとそうだと思うし、結婚できなかった方から見ると違うと思うかもしれませんが、それだけのことなんです。入会した後は、あなたが結婚する1人になればいいだけのことなんです。

 

「真剣に結婚したいから面談にきました」はあたりまえのこと

 

 

人生は思い通りにいきません。人生は思い通りにいかないけど自分が好きな営業という仕事は思い通りにいくので面白いと思います。
仲人は?思い通りにはいきません。その中ではじめて一年とわずかの間に成婚退会できた会員を出すことができたことは仲人としては運があるのかと思います。一回の成婚退会が少ないか多いかは受け取る人次第だと思いますが、決して少なくはないと思うからです。逆に二回成婚退会が出ていたらそれはスーパー仲人ではないかと思います笑。スーパー仲人でもなかなかできないことだと思うからです。

そう簡単ではなく普段出会い系サイトで出会いを求めている人からすると結婚相談所は敷居が高いと思うし紹介してと挨拶のように毎日言う人も仲人になった途端紹介してと言わなくなる。それはお金も絡むことなので当然だと割きっていますが。

タダなら紹介してほしいけどお金払ってまで紹介してほしくないとか、お金払って紹介してもらうからいいんですけどね。無料で紹介して貰うのって、どうなんですかね。自分で見つけたらいいんじゃないかとおもっちゃいますね。
最初無料にするのも一つの方法ですが、それでは敷居が低くなってしまい良さが薄れてしまいます。敷居が低いとこのシステムの良さが半減してしまいます。

人生思い通りにいけばそれに越したことはありませんが、無料のほうがいいかもしれませんが、結婚はそう簡単なものでもありません。

元々結婚って誰でもできると思っているし仲人に従えないからとか現実逃避型の人生を送っているからとか色々な理由があって結婚できないだけで(太っているとか禿げているとか年をとってしまったとかが理由ではありません)結婚できないのには何かしらの理由があります。
結婚できないことは協会が理由でもなく結婚相談所が理由でもなく仲人が理由でもなく相手が理由でもありません。

結婚相談所に限ったことではありませんが、物凄いカリスマ中のカリスマである仲人が理想的な相手を連れてきて結婚させるところではなく、自分の力で結婚を引き寄せるところです。

このシステムで婚活していく中では、お互いに、運をつかみ取る力、運を引き寄せる力が必要です。もっと言ってしまうと、結婚相手を掴み取る力、結婚相手を引き寄せる力が必要です。
他の会員を出し抜けということではなく、結婚するために引き寄せる力と掴み取る力が必要なんです。

真剣サポートはあたりまえです。

「真剣に婚活します」

はあたりまえです。
遊びで婚活する人はいません。
「まずは出会いたいです。」は真剣な婚活ではありません。
その前段階です。

言うまでもなく真剣に決まっています。
不真面目に婚活しますなんて言わないと思いますが真剣でなくてはなりません。

仲人は、一年と半年経験してきて、今、こう考えています。
これで(マリアージュで)結婚できなきゃ他行っても結婚できないかもしれない。
たまたま何百回バーに通って、何十回と異性を紹介して貰って意気投合して運よく結婚できることはあるかもしれないけど、それもマリアージュの経験があってこそかもね。

会員は自分に責任感がないのに、仲人に責任感を求めたり、自分が真剣ではないのに、仲人に真剣を求めたり、自分が結婚できない理由を持っているのに、仲人のせいにしたりしてはいけません。

誰でも入会できるわけではありません。
1年と半年も面談をしていると、とんでもない人が面談にくることがあります。ありとあらゆる人が来ると言っても過言ではありません。
根本は同じなんですが、ちょっとずつそれぞれ違うとんでもない人が沢山きます。
しかし、函館も26万人も人口がいれば、とんでもなく素敵な男性、女性もいます。
厳選しているというと上から目線に受け取ってしまう方もいるようですが、厳選していなかったら大変なことです。
厳選している結婚相談所だからこそ安心して婚活できるんです。

結婚したいからここに来ているはずです。
入会できたら入会できてよかったと思って結婚できるまで婚活してください。